平成16年4月23日掲載
春の補習会、無事終了

ついに完結「桃花拳シリーズ」
桃 花 拳 第 九




RK Original Edition [桃花拳 CD]
桃の花満開の、4月11日(日)、中央区総合スポーツセンター第二武道場において、2004年「春の補習会2日目」が、無事終了しました。

最後に、桃花拳第一から第九までを通しての演舞の披露、さらに演舞「桃花拳シリーズ」のコンセプトとなる「ストーリー」も紹介されました。
RKのイメージイラスト01
RKのイメージイラスト02
イラスト:野下 道代(横須賀教室)




1日目より
1日目: 3月 14日(日) 13:30〜16:30 教 材 : 「第九」(前半)
2日目: 4月 11日(日) 13:30〜16:30 教 材 : 「第九」(後半)

★講師:岸 俊和 [創師]   壬生 ゆう [上席師範]

★模範演舞:桃花拳「第一〜第九前半」
   米津 やす子(4期生・四段)、橋本 明美(7期生・四段)

★「桃花拳第一〜第九」演舞披露:
   壬生 ゆう(五段)

★会場:中央区立総合スポーツセンター(第2武道場)



補習会に入る前に、全員で、桃源郷でウォーミングアップ
補習会開始後、米津やす子四段(右)と橋本明美(左)四段による「桃花拳第一〜第八」
       
続いて、壬生ゆう五段による、「桃花拳第九前半」

そして、全体練習に入ります・・・

       
         

押すと相手は押し返す・・・という相手の力を利用して・・・(動きの意味を解説)

市川章三段のリードで初心者グループの発表

最後は、壬生五段による「桃花拳第一〜第九前半」
     


 
    2日目より

   
         
             



と、いうわけで、2年前の「2002年 春の補習会」以来、桃花拳を、1日ひとつのペースで学習し、今回「2004年 春の補習会」で、無事、めでたく「桃花拳第九」までの全編を終了しました。
ひとえに、皆さんひとりひとりが、毎回真剣に、楽しく参加してくださった「エネルギー」の賜物です。

始めは、「演舞は苦手・・・」「覚えられない・・・」という人たちが多かった中で、次第に、皆で演舞を練習することの楽しさが満ちてくるのが、回を追うごとに伝わってきました。

RK生誕20周年を記念して、全員で作り上げた、リズミック・カンフーの新しい資産「桃花拳第一〜第九」です。
これからもさらに、磨きをかけていきましょう。

リズミック・カンフー創師  岸 俊和




本ページのTOPへ戻る