平成16年4月14日掲載
春の補習会、無事終了

RKレッスンでの
正しい姿勢の作り方





昨年秋、とどろきアリーナでの「桃花拳」も無事終了しました。

そこで、今年の春の補習会は、もう一度、「RKの基本にかえり、『正しい姿勢』について、レッスンでのいろいろな動きを紐解きながら、学習しよう」というテーマで行われました。

座禅、ストレッチ、基本作法、運歩法、桃源郷・・・、そしてさらには「桃花拳」等の演舞まで、正しい姿勢で練習することではじめて、上達し、美しい動きにもなります。
さらに、この姿勢を維持することが、日ごろの健康と体力づくりにも、不可欠です。

今回は、「呼吸法」を通して、「正しい姿勢の作り方」を体験し、今自分が正しい姿勢かどうかを、自分で確認できる「羅針盤」について、学習しました。

1日目: 3月 13日(日) 13:30〜16:30 静中静〜静中動
2日目: 4月 3日(日) 13:30〜16:30 動中静〜動中動

★講師:岸 俊和 [創師]   壬生 ゆう [上席師範]

★会場:中央区立総合スポーツセンター(第2武道場)




本ページのTOPへ戻る