平成17年3月8日更新

D.F.O. バレンタインコンサートで「桃花拳」





D.F.O.(ディフォー)は、1998年のヤマハバイオリンアーティストオーディションから選ばれた3名のバイオリニストにキーボードとDTX(サイレンとセッションドラム)を加えた、女性5名からなるインストゥルメンタルユニットです。

2000年10月に『dark EAEs』でインペリアルレコードよりメジャーデビュー。2004年10月21日に5枚目となる『Dear Heart』をリリースしています。

このD.F.O.の、3人のバイオリンアーティストは、デビュー以来、ステージの基礎体力作りと、パフォーマンスへの応用を目的として、リズミック・カンフーの本部教室へ通っています。

今回のコンサートでは、日ごろのRKレッスンの成果を、自己紹介として皆さんに披露しました。




本ページのTOPへ戻る